【映画】アンソニー・ホプキンス、脚本を理解していない俳優との仕事は「時間の無駄」

1 :muffin ★:2018/10/08(月) 11:51:32.11 ID:CAP_USER9.net

https://www.cinematoday.jp/news/N0104013
2018年10月8日

 サイコスリラー映画『ブレイン・ゲーム』に主演している名優アンソニー・ホプキンス(80)が、共演者に求めるものについて語った。

 4度アカデミー賞にノミネートされ、『羊たちの沈黙』のレクター博士役ではわずかな出演時間でありながら、すさまじい存在感で“主演”男優賞に輝いてしまったホプキンス。俳優として「脚本を良く理解していれば、自由にアドリブもできる。でもそのためには、脚本を理解していなければならない」という信条があるため、共演者にもそれを求めているといい、「脚本を理解していない人と仕事をすると、わたしはそれにすぐに気付くし、時間の無駄だ」とばっさり切り捨てる。

 そんなホプキンスに「彼とは非常にやりやすかったし、毎日の現場が楽しかった」と言わしめたのが、『ブレイン・ゲーム』で共演したコリン・ファレルだ。本作でホプキンスが務めたのは、予知能力を持つため、連続殺人事件の捜査への協力を請われる博士役で、コリンは博士以上の予知能力を持つ容疑者にふんし、頭脳戦を繰り広げている。

 「コリンとは難しいシーンがあったが、彼もわたしと同じくらい、役に取り付かれていて執拗だった」とコリンとは通じるものがあったと明かしたホプキンス。「わたしたちは、ジェラード・マンリ・ホプキンス(ヴィクトリア朝時代のイギリスの詩人)の『The Leaden Echo1』という詩を見つけて、それを脚本に入れてはどうかと監督に提案したんだ。衰えや死が不可避であること、我々がいかに必死に美を保とうとしても、すべてが消え衰えていく、そんな風に少し語るシーンがあるのだが、そこに引用したんだ。この映画のテーマにも合っていただろう?」と二人の共同作業を楽しげに振り返っている。(編集部・市川遥)

映画『ブレイン・ゲーム』は公開中

64 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:43:11.96 ID:j/pYpK460.net

>>36

https://ciatr.jp/topics/176664
レクター博士の出演シーンは24分52秒しかありません。
アカデミー賞主演男優賞を受賞した俳優の中で、
この出演時間は史上2番目の短さだったとか。

157 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 14:43:03.20 ID:Hn6g+r4y0.net

>>26
誰をやっても伊藤かな恵みたいなもんか。

253 :名無しさん@恐縮です:2018/10/10(水) 17:15:25.83 ID:gaH4dOSC0.net

>>184
あの年で全裸晒せるんだからスゴいよ真田さん
2人のシーンは普通に恋人同士に見えるしね

77 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:55:32.51 ID:L9TmbPoc0.net

>>63
コリン・ファレルとコリン・ファースとゆうこりん

111 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:28:53.57 ID:tTRwuIp60.net

デニスホッパーとややこしいんだよ

15 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:04:39.99 ID:ISOOa5Bq0.net

「日の名残り」はこの人じゃないとできなかった

3 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 11:53:02.93 ID:2hjwmdHR0.net

トランスフォーマーの脚本理解していたら受けなかったくせに

115 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:31:11.43 ID:UYj3gmcu0.net

あの風貌のレクターが強いのが納得できなかった

6 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 11:55:38.54 ID:4txxC1H10.net

出演時間わずかだっけ?
結構出てたじゃん

46 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:32:39.74 ID:q4JkCznt0.net

コリンファレルきらーい
僕なんか考えてますよ〜みたいな演技が鼻に付く

108 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:23:54.82 ID:aI51aMGNO.net

アドリブぶち込みまくる奴の役は何を演じてもソイツになる
何やっても西田敏行みたいに

19 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:08:03.58 ID:bkbBnmBk0.net

トム・クルーズだろ。そもそも読めない

22 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:10:25.24 ID:GfaqE5eJ0.net

コリンファレルってトリートウィリアムズに似てる

110 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:27:33.87 ID:BjbFQ0770.net

マーベル映画出てるよな

179 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 17:23:18.37 ID:pFmqHCXs0.net

>>29
丹波哲郎は自分にオファーがきた時点でその役は適役だということだから殊更役作りしない、という主義だったらしいね。

で、英語も進駐軍相手に適当にやってただけ、みたいな事をよく言ってたけど、実際には007の製作陣からは
日本人俳優の代表として絶大な信頼を置かれてたりする。DVD収録の007
監督他のコメンタリーで丹波哲郎が絶賛されてるから興味有る人は聴いてみてもいいかも。

195 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 09:31:31.39 ID:TWOg9on+0.net

丹波哲郎、地獄の黙示録のマーロンブランドとかいるのにな
ようは結果だよ

205 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 13:43:01.49 ID:2Qjoog+W0.net

>>203
まったく別。
脚本に書かれている以外、演ずる登場人物の人生とか性格とかを役者自身がどう解釈するかかな。
解釈がキチンとできていればアドリブも難しくない。

ON・OFFの切替は得意な役者とそうでない役者がいて、キューが入るまではまったく意識しなくていい人と
言葉遣いや格好までを普段の生活に取り入れていかないとイメージできないなりきり型の人といる。
どちらがいいか悪いかではなく、方法論の問題。
役者が脚本家や演出家の意図通りの演じ方をしているなら、他の役者のセリフを全然知らなくても映像化はできる。実生活だって次に何を言うのか分かる奴は承太郎くらいしかいないのと同じ(ただし舞台は絶対無理)。

198 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 09:59:46.23 ID:2KTsLhNK0.net

>>178
1作目がケネス・ブラナー監督でシェークスピア風にやるって触れ回りだったからね
まあ、このおじいさん「アウトバーン」とかいう普通のカーアクション映画にもサラッと出てたりするけどw

47 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:33:10.70 ID:p+1z0eAg0.net

>>26
形から入る派は五十合いそうにないな

162 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 14:50:42.02 ID:1z5HajzV0.net

>>63
区別できないのは君が馬鹿なだけだ

87 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:04:01.87 ID:5+6MCrDl0.net

>>80
今のロバートダウニーJrと対談してほしい

89 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:05:00.79 ID:y/T0XE700.net

エマニュエル・ベアールが「ミッションインポッシブル」の内容よくわかんなくて出来上がった映画も最後まで見てない、って言ってたのはびっくりした
俳優が役の意味わかんなくてもセリフどおりしゃべって、観てる側が納得できる仕上がりになれば、まあ問題ないよな
そう見えればいいんだもん

97 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:10:30.28 ID:pXk/Xok60.net

この人デニーロアプローチを否定してたね
確かに演技のプロなら、事前に役作りしなくても瞬時に役に入れて当たり前なんだよな

デニーロもクリスチャンベールもそうだけど、役作り頑張るタイプって実は俳優として微妙な人多い

240 :名無しさん@恐縮です:2018/10/10(水) 13:11:20.72 ID:qGhLguvd0.net

久米とか松尾貴史キモいよな
訳のわからない事言って糞すべって一人でニヤニヤしてんの

100 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:13:43.97 ID:aLaTlPfa0.net

80歳かー
羊たちの沈黙が91年だったから今から27年前
80-27=53あれ53のときの作品だったのか

207 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 15:59:31.75 ID:cXRXdTKG0.net

デニーロ批判してたな
ユアンマクレガーも同じような発言してた

76 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:53:23.97 ID:XjT3AzQg0.net

レクター博士に影響されて精神科医になったやつは少なからずいるはず

199 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 10:42:37.73 ID:4nScq8j00.net

これからダメな俳優を夕食にね。

145 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 14:10:21.21 ID:bS5miSgn0.net

丹波哲郎と三木のり平は先ず台本を覚えて来ない
周囲の至る所にアンチョコがある

40 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:28:16.30 ID:iKG7tyb70.net

80でまだ現役ってすごいね

232 :名無しさん@恐縮です:2018/10/10(水) 00:19:52.87 ID:qGhLguvd0.net

>>197
>>230
わかる
いままで山崎努のような怪優のイメージだったが
あれでホプキンスが好きになった

65 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:43:30.56 ID:y2CRIXff0.net

>>29
全く読まない訳では無いらしいがな
草刈正雄がインタビューで言ってたが、真田太平記は本人がやりたかった役ということもあ
り、バッチリ読み込んでいたらしい

249 :名無しさん@恐縮です:2018/10/10(水) 16:00:00.97 ID:Hw+j5mZW0.net

マラソンマンのローレンス・オリビエもダスティン・ホフマンに強烈な一発かましてたような
徹夜明けって設定で実際一睡もしなかったホフマンに
「演技がしっかりしてればぐっすり眠れたのにねえ」みたいな

久米の「最後の晩餐」はそんなに嫌いでもなかったが往々にして失敗してたな
あの頃渡辺真理の「チャンスの前髪」とかコーナー自体が滑り始めてたわ

182 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 18:34:06.77 ID:mnaaPQVn0.net

マキシマム3って言って役者がちゃんと演技出来るのは3テイクまでだって
それ以上何度もやっても意味ないって
ローマの休日の監督が言ってたな

136 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:53:52.96 ID:nAc43EM20.net

>>51
「マジック」での焦点が定まらないような目付きのホプキンスは印象に残ってる

189 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 23:22:20.12 ID:B1QQsbeY0.net

80年代に死んでたサスペンス映画を生き返らせた功労者だな

194 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 09:23:34.42 ID:NK18qtR20.net

違う意味でおっかねぇw

79 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:58:51.67 ID:OD9AfpJv0.net

結局はUFOハゲになったら人生の敗北者だと思うんですよ。
二十代の若者に、今すぐジョン・フォン…ノイマン並の頭脳にしてやるけど髪の毛もあれくらいになるけどどうする?って尋ねたら、大半が、今のままで良いです。自力で勉強します。って答えると思うんだよね。真顔

90 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:05:09.26 ID:KBwskQBk0.net

>>84
フリージャックのこと振られて「糞」とか答えてるの笑ったw

137 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:54:28.66 ID:hwiNe/R50.net

>>132
プラット・ピットも自分のとこしか読まないみたいで
ザ・フューリーで戦車の中でスコットイーストウッドがつばを吐くってシーンがあって
台本通り唾はいたら、ピット激怒。言い争いになってスタッフが仲介に。
その夜ホテルで台本ながめてたら台本に唾を吐くってちゃんと書いてあって
「あ・・・・やべ・・・・。テヘ・・・」でごまかしたよ、俺ってピットインタビュで言ってた。

171 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 16:40:02.49 ID:tZ5jz7Ut0.net

>>168
演技派でもないキャサリン・ロスが忘れられていないのもそれだな

57 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:40:30.41 ID:jzzKVHevO.net

>>29
スレタイ見て同じ事思った

78 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:57:23.65 ID:YLJHt7S/0.net

ウエストワールドは傑作
アマゾンプライムで観れるぞ

237 :名無しさん@恐縮です:2018/10/10(水) 09:48:40.94 ID:toXbLxVl0.net

遠すぎた橋のフロスト中佐

93 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 13:07:09.77 ID:WmrY8Q3/0.net

でもこいつレクター博士の一発屋じゃん

62 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:42:36.05 ID:Gw9FNa7w0.net

アルバートさんが一言

43 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 12:29:06.01 ID:1FQc0q950.net

>>9
あのインタビューはすごかったな
終始ろくに答えなかったもんな

160 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 14:45:44.26 ID:FvZ4+omm0.net

>>138
ママが死んで寂しいか?
私もだ

で抱擁するところで涙腺決壊

192 :名無しさん@恐縮です:2018/10/09(火) 08:20:59.52 ID:shkkM31T0.net

コリンファレルはデアデビルのいかれたハゲ役が良かったな

181 :名無しさん@恐縮です:2018/10/08(月) 18:29:58.39 ID:gXKB2WZn0.net

>>29
丹羽さんは3パターンぐらい喋り方用意しててやってみせる
でもどう違うのかよく分からないって共演者が言ってた

 

作成者: magazine

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA